サッカー協会」カテゴリーアーカイブ

第70回石川県民体育大会サッカー競技

2018年8月11日~12日 

第70回石川県民体育大会(夏季大会)が奥能登にて開催され、

サッカー協会では、「一般の部」と「壮年の部」での参加となります。

壮年の部は、初戦、宝達志水町のキックオフが9:00開始と言う事で

野々市市を朝5:30分に出発しましたが、歳を重ねて朝早いのは苦にならないのか

遅刻者を出すこと無く全員集合で試合を向かえることができました。

VS  宝達志水町 1-2 負 (輪島市マリンタウン競技場)

前半、終了間際に失点しましたが、後半はNo.10の得点で同点とし、

このままPKにもつれ込むかと思った瞬間、戻りオフサイドを流され失点。

そのままゲームセットとなってしまいました。

蒸し暑い中でのゲームでしたが、全選手が試合に出場し、頑張ってくれました。

ゲーム後は、来年に向けてトレーニングしょうと・・・・・そんな声もあり、来年は期待してください^^

——————————-

☆一般の部(穴水町陸上競技場)

今年のメンバーの平均年齢は25.8歳の若いチーム編成です。

今年は「連覇」を合言葉に、選手全員が熱い心を持ってゲームに挑んでくれました。

初戦  VS かほく市 3-0 で一回戦を突破し初日を終え、

体のケアを忘れることなく、明日に備えました。

そして、迎えた2日目(9:00 キックオフ)

VS 白山市 2-0 勝 

ペナルティ内でGKの反則を受けPKを獲得、No.10選手が落ち着いてゴール右に流し込み先制し

後半には、No.14選手が技ありのゴールを決めて突き放し決勝へと駒を進めました。

VS 加賀市 2-0 勝

決勝の開始時刻は14:30分。朝の試合から時間が空き

集中力が切れていないか心配してましたが、ゲームが始まれば

安心して応援する事ができました。

ボール保持率で上回ってはいましたが、なかなか得点に繋がらずモヤモヤしてた時間帯で

右サイドを駆け上がったN0.21選手が相手DFを切替しフェイントで振り切り、アウトサイドキックで

Gkの右脇を抜けるシュートを決め先制ゴール!!!!!!!

相手の加賀市も運動量が落ちたところ、No.8選手がオフサイドホジションでのおとりプレーから

ボールがDFラインの裏に抜け、その脇をNo.14選手が自慢の足を生かし、GKとの1対1を冷静に

2点目のゴールを決め、優勝することができました。

何よりも失点「0」で終われたことが嬉しいですね。

非常に暑い中での試合でしたが、全選手が頑張ってくれました。

対戦いただいたチームの皆さん、大会運営の皆様方、審判員の皆さん、本当にありがとうございました。

また、暑い中、応援に足を運んで頂いた野々市市役員の皆様方、応援いただいた選手家族の皆様、

本当にありがとうございました。

来年も優勝できるよう頑張っていきたいと思いますので、応援の程よろしくお願いしたします。

                                         「野々市市サッカー協会」

 

県体(試合風景)サッカー一般の部

赤色のユニフォームが野々市市代表^^

今年は新旧の選手がバランスよくエントリーできた大会でした。

とくに4種(小学生年代)から野々市市で頑張ってくれてた子供達が

立派な大人になって帰ってきてくれたのが嬉しかったですね。

楽しさと、おもしろさと、おしゃれ感を演出しながら

選手ひとりひとりが笑顔いっぱいでサッカーを楽しんでました。

結果は9-0の圧勝で決勝に進出です。

昼休憩をはさんでの決勝戦はVS内灘町

なんどもなんども相手ゴルーに攻め立ててはいたんですが

なかなかゴールが奪えず、緊張感いっぱいのゲーム展開でしたが、

たくさんの応援を力にかえて、

終了直前にゴールを奪い、見事に優勝する事ができました。

選手のみなさん本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

県体(試合風景)サッカー壮年の部

県体(サッカー競技)での試合風景をアップさせていただきます。

緑色ユニフォームは壮年の部(40歳以上)で今回のエントリー選手の

平均は45.3歳でした^^

激しく体をぶつけあいながら、戦ってくれ、

緊張するPK戦を制し、ベスト8に進出しました。

暑い中でのVS白山市

今年の壮年の部優勝した白山市に検討はしましたが

残念ながらの敗戦でした。

さすがに一日で2試合はきつかったですね。

暑い中での戦いでしたが、参加してくれた選手のみなさん

お疲れ様でした。

 

 

 

第69回石川県民体育大会サッカー競技(一般の部)

昨日から続いてる夏季大会。

ベスト4は、VS 志賀町との対戦で、9-0と圧勝し

決勝戦は、VS 内灘町との試合でした。

立ち上がり早々に1点を先制し、その後も攻め続けるも

追加点を奪えず、イライラした展の中で、ハンドの反則から

PKを与えてしまい同点にされる試合展開。そのまま拮抗した内容で

ゲームが進み、応援席からも延長を意識始めたころに、オフサイドライン

ギリギリから裏をとり抜け出すと、相手GKの位置を冷静に把握しての

ループシュートが無人のゴールへと・・・・・

そしてタイムアップの笛!

2-1 で 見事優勝する事が出来ました。

応援に駆け付けてくれました、市議会議員の皆様、

市職員の皆様、体育協会の皆様、ご家族関係の皆様

本当にありがとうございました。

暑い中での試合でしたので選手は本当に勇気づけられたと

思います。

また、金沢市を中心として大会運営をいただきました

関係者の皆様ご苦労様でした。ありがとうございます。

来年以降も上位入賞が当たり前になるよう一般の部、

壮年の部ともに頑張っていきます。

そして、野々市市のサッカーグランドでみんなが

笑顔いっぱいでサッカーを楽しめる環境にしていきたいと思います。

2日間、応援ありがとうございました。

『感謝』

 

 

第69回石川県民体育大会サッカー競技

サッカー協会では、一般の部・壮年の部に参加しています。

☆壮年の部

一回戦 VS 能美市 1-1  PK(4-3) 勝利

2回戦 VS    白山市 0-3  敗戦

☆一般の部

一回戦 VS 能美市 3-1 勝利

二回戦は、8/6日 10:30分~(市民サッカー場交流ひろば)

非常に暑い日でしたが選手は頑張ってくれました。

一般の部は優勝目指して2日目も戦い抜きます。

応援よろしくお願いします。